薬用洗顔石鹸で穏やかに洗う

薬用洗顔せっけんのアクネソープは、38度程度のぬるま湯で洗うのがポイント。

薬用洗顔石鹸アクネソープ。優しい泡だち。泡立てネットを使うと、いっそうふんわりとした泡が作れます。

 

冷たい水を使うと毛穴が引き締まって汚れが落ちにくいからです。泡立てネットを使ってキメの細かい泡で、マッサージするように洗うと毛穴の汚れもスッキリと落ちます。力を入れないように注意して泡で撫でるように洗いましょう^ ^

 

べたつきやテカリの気になる小鼻やおでこは指の腹で丁寧に。

 

すすぎは、20回から30回を目安に行います。キュキュッとするサッパリした感じの洗い上がりです。

【アクネソープの特徴】
お風呂の横のソープディッシュに無造作に置いておいても、溶けません。1か月かけて自然乾燥している製法だからです。一般的な固形石鹸は、機械でブワッと乾燥させるので数時間で出来上がります。その製法の違いが、浴室や洗面所など湿気の多いところに置いた場合、ドロドロと溶けてなくなるか否かに分かれます。一応、形は保っていても手に取ったとたんにドロッと崩れて使い物にならなくなる固形石鹸……。困惑しますし、不快ですよね。決してそんなことにならないのがアクネソープです。

 

http://アクポレス口コミ.com